熱エネルギー工学研究室へようこそ

JP / EN

RESEARCH > ナノ材料の熱伝導

ナノ材料の熱伝導

低次元材料は,フォノン輸送の指向性やフォノン散乱の抑制効果により,高い熱伝導率を持ち得ます.例えば,カーボンナノチューブ膜(高熱伝導率,高機械的コンプライアンス)などは高性能の熱界面材料への応用が期待されています.これに向けて,サイズ,欠陥・不純物・変形,環境などの実用上重要になる効果を検証しています.

ナノ材料の熱伝導